« ハレ晴レユカイ難民 | トップページ | 『涼宮ハルヒの憂鬱』DVD特典でダンス詳細が明らかに! »

2006年5月15日 (月)

アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』クルーザーシーンのNG…。

ようやく昨日、『ハレ晴レユカイ』を買えました。やれやれ。

歌詞が違ってたので、先日の振り付け完全図解を訂正しておきます。

さらに、トランプ描写の間違いの記事に頂いた、とうりすがりさんのコメントなんですけど。ご指摘のシーンを見なおしたところ…これは!確かに大きなミスがあります!トランプの間違いなんか問題にならない。(ガセでは無かったですよ、とうりすがりさん。)

すでにネットで話題になっていた事なんでしょうが、俺が少し探しただけでは見つからなかったもんで、一応ここでも解説しておくことにします。以下をご覧下さい。

問題のカットは、第6話「孤島症候群(前編)」で、執事の新川さんが操縦するクルーザーに乗っているシーンに登場します。

ハルヒ「ねえ! 館の主人が仮面被ってるとか~(略)」

6_1106a

6_1106b

ハルヒってば、勢い余ってクルーザーの外装の上を走って…!(違)

6_1106c

と思ったら一瞬で甲板に戻ったーー!?(笑)

つまりハルヒとクルーザーの絵の前後関係が間違っているわけですが、テレビのフレーム数にしてわずか8フレームだけですよ! 普通に観ていてこれに気付いた人、すげえや!(^^;

しかし、気付かないほど短時間とは言え、こいつはマズイですな、物理的に無理があるもの。DVD化されるときには直ってるんですかねえ。

このミスは、撮影の段階で発生したと思われます(撮影監督は田中淑子氏)。他のパートでの遅れのシワ寄せをまとめて受けるパートであると聞きますし、このミスは、撮影スタッフも大変な時期であるという事の証左なのかも知れませんね…。スタッフの皆さん、倒れない程度に頑張ってくださいー。

|

« ハレ晴レユカイ難民 | トップページ | 『涼宮ハルヒの憂鬱』DVD特典でダンス詳細が明らかに! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

涼宮ハルヒの憂鬱」カテゴリの記事

コメント

今週のハルヒ(第10話・憂鬱Ⅳ)でもNGシーンみつけちゃいました♪。
「朝比奈みくる悩殺写真館」の画像を見てキョンがモニタをハルヒから取り上げた、次のシーンで・・・
ハルヒがモニタとパソ本体を繋ぐケーブルを切断する事無くすり抜けてます(w。
「あ、右手と左手間違えちった」みたいな初歩的なミスなのかな?
それとも、ネットで話題にして貰いたくてワザとやったのだとしたら、「恐るべし京アニ!」と言うべきでしょうか(w。

投稿: ばう | 2006年6月 6日 (火) 23時25分

ばうさん、コメントありがとうございます。
しかし放映話数10話はまだ見ていないー!
また後日チェックしますわー。

投稿: ペリー | 2006年6月 7日 (水) 00時23分

あーしまった、まだ視聴前だったとは!
ネタばれでお楽しみを奪ってしまったかな?申し訳ありませんでした。
自分は未だにネタ発表の場を持ち合わせておりませんので。。。
もし宜しければ画像付きで解説していただければ幸いに存じますm(_ _)m。

投稿: ばう | 2006年6月 7日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143270/10082905

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』クルーザーシーンのNG…。:

« ハレ晴レユカイ難民 | トップページ | 『涼宮ハルヒの憂鬱』DVD特典でダンス詳細が明らかに! »